女性ホルモンの乱れが薄毛・抜け毛に影響!治療薬や対処法は?

 

薄毛や抜け毛には様々な原因がありますが、今回は『女性ホルモン』の影響による薄毛についてまとめました。

 

女性ホルモンと薄毛はどのような関係があるのでしょうか?

 

 

豊かな髪をつくる女性ホルモン

 

薄毛や抜け毛に悩む女性は多いですが、その悩みは、数では男性の方が多い傾向にあります。

 

なぜ男性の方が薄毛になりやすいのかというと、男性ホルモン(テストステロン)が変化することで、脱毛が起こってしまうことにあります。

 

また、頭はハゲていても、体毛はたくさんあるという男性がいます。

 

それは毛の生える部位によって、毛の発育に関わるホルモンが異なることによって起こります。

 

ヒゲや胸毛、腕毛などの体毛には男性ホルモン(アンドロゲン)が、関与しています。

 

一方、女性ホルモンエストロゲン)は髪を豊かに保つはたらきがあり、頭頂部での分泌が盛んです。

 

つまり、男性は女性ホルモンが少ないため、頭頂部からハゲやすく、間違った男性ホルモンの指令によって、さらに毛髪が抜けやすい環境にあります。

 

反対に女性の場合は、女性ホルモンによって体毛は比較的薄いですが、頭頂部はハゲにくく、毛髪の量も豊かでしなやかです。

 

では、なぜ女性でも薄毛に悩むようになることがあるのでしょうか。

 

 

女性ホルモンの分泌量低下

 

女性は男性よりも薄毛になりにくい傾向にあります。しかし、薄毛に悩まされる女性は少なくありません。

 

なぜなら、女性ホルモンの分泌量は生涯を通して一定量が分泌され続けているわけではないからです。

 

女性ホルモンの分泌量は加齢とともに減りますが、閉経前後では急激に減少します。

 

女性ホルモンの減少が引き起こす症状では更年期障害が有名ですが、脱毛や薄毛の引き金にもなります。

 

 

また、加齢が原因ではなく、若くても不規則な生活や無理なダイエット、ストレスなどにより、若くても女性ホルモンのバランスが乱れる場合があります。

 

そのようなときは、若い女性であっても女性ホルモンの影響で、薄毛や抜け毛のリスクが高くなっています。

 

 

また、出産後に急に多くの髪の毛が抜けることがあります。(産後脱毛症)

 

産後脱毛症は、妊娠中と出産後で女性ホルモンのバランスが急激に変化するために起こる抜け毛です。

 

7割のママが経験しているとも言われる脱毛症で、産後から始まり、半年から1年程度で収まるのが一般的です。

 

シャンプーのときに急に髪の毛がごそっと抜けるとビックリしてしまいますが、多くの場合は自然に収まるものなので、それほど心配はいりません。

 

 

女性ホルモン減少への対処法

 

女性ホルモンのバランスや分泌量による毛量や毛質の変化には、どのように対処すれば良いのでしょうか?

 

産後脱毛症のような生理的なホルモンバランスの変化による抜け毛は一時的なもので、体が慣れてくればまた毛量は回復します。

 

よって、特に気にしなくてもいいのですが、赤ちゃんや母体の回復のためにも栄養豊富な食事を摂るようにすると良いでしょう。

 

特に、髪の毛の材料となるタンパク質や、毛の成長に関わる亜鉛などを含んだ食事は、抜け毛や薄毛の改善をサポートしてくれます。

 

 

加齢によって女性ホルモンの分泌量が低下していることによる薄毛の対処法は、足りなくなったホルモンを投薬により補う治療法が有効です。

 

医師の診察を受け、ホルモンを補う薬を服用することで、抜け毛や薄毛を改善できる可能性があります。

 

ストレスによりホルモンバランスが乱れている方にも、この治療法は有効です。 

 

しかし、服薬による薄毛や抜け毛の治療には慎重な医師がまだまだ多く、診察を受けても薬を処方してもらえない可能性があります。

 

また、子宮内膜症など特定の疾患を持っていたり、その他の条件により副作用のリスクが高い場合には、服用することができません。

 

ホルモンを薬によって補てんする方法は誰でも気軽に試せるものではないので、サプリメントや育毛剤でのセルフケアもおすすめです。

 

関連記事:薄毛の改善にピルが効果アリ?

 

 

薄毛が目立つ場合の対処法

 

ホルモンバランスを整えるために十分な睡眠をとったり、バランスのとれた食事をしたり、規則正しい生活を心がけるのも大切です。

 

しかし、薄毛が進行している場合におすすめなのは、育毛剤による頭皮ケアです。

 

育毛剤と言えば男性用のイメージが強いかと思いますが、現在は女性の体を考慮して作られた女性用の育毛剤などもあり、種類も豊富です。

 

まだ育毛剤を試したことがない方は、薬による治療よりもマイルドでハードルの低い育毛剤でのケアを始めてみてはいかがでしょうか。

 

育毛剤はコツコツと続けることで、薄毛が改善する可能性に期待が持てる対処法です。

 

「Wアプローチヘアプログラム」の効果と口コミはこちら

 

お役に立てましたら、シェアしていただけると幸いです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  



Wアプローチヘアの効果と口コミ トップへ